幸せ!家族で過ごすお正月

私は2年前に出産し、娘が1人います。今は専業主婦です。以前は飲食店で調理の仕事をしていました。

調理の仕事は楽しかったのですが、毎年1つだけ不満がありました。それは、お正月も仕事で家族とゆっくり過ごすことができないことでした。

お店は年末は31日まで開いており、年始は2日から開けていました。百貨店の近くに店があったので、年始は福袋を買いに来たお客さんやお参り帰りのお客さんが多く、休むことができませんでした。そのために、お正月とはいえど、家でゆっくり家族と過ごすことができませんでした。お店で働きながら、お参り帰りの楽しそうな人達を見ると、正直とてもうらやましかったです。


しかし、出産をきっかけに今は専業主婦になったので、ようやくお正月を家族で過ごすことができるようになりました。
今年はおせちを予約します。

おせちは早めに予約をしたほうがいいです。
まだ間に合うおせち通販
だいたい12月15日が予約の締め切りのところがたくさんあります。

こたつに入りながら年越しそばを食べ、お参りに行き、取り寄せたおせちをみんなで食べ、私と旦那の実家へあいさつ回りに行く。

そのことが、とても嬉しくてしみじみと幸せを感じます。貴重な時間だなぁと思います。また仕事を始めると、お正月休みがないかもしれませんし、娘も大きくなれば一緒に家族で過ごすことがなくなるかもしれません。だから、今のこの貴重な家族で過ごすお正月を満喫したいと思います。

このブログ記事について

このページは、リンゴマスターが2012年10月11日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「万歳!AppleTVがついにHuluに対応!!!」です。

次のブログ記事は「プリクラの進化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。